kanaal/atelier

CONCEPT of SSASOKO for TEA

まだ『野生の思考』が残っていたかつての日本では、サ行音とカ行音の組み合わせの独特の音の響きは、

境界性を現す言葉として多く用いられてきました。

“SSASOKO=サソコ”

日本的な響きを持ちながら、国境を越えた響きもある名前
サソコの由来には様々な諸説がありますが、その一つに、あらゆる境界線(サカイ)に住む、芸で生きる人々(ソコ)のことを指す説があります。

彼らは自然の恵と摂理の中で生き、美を生み出してきた人々。そういった人々は世界中で時代を超え存在してきました。


“SSASOKO” for TEAは日本のハーブをベースに、

世界各地の豊かな自然が育てたハーブをブレンドし、

国境を持たない音のように、内と外を繋ぎ、心を豊かにするティータイムをという願いで、

一点づつ手作りで作られています。

ITEM LIST